インターネットショッピングでクレジットカードを使うメリットと注意点

インターネットショッピングでクレジットカード払い

最近ではインターネットショッピングでもクレジットカードを用いる人が増えています。インターネット上で決済ができますので商品が手許に届いた際に料金が発生することはありません。そのために荷物が到着する時刻に家にいなくても宅配ボックスなどの設備がある場合には、そこに荷物を入れておいてもらえるので、受け取りが楽になるといえるでしょう。何よりも、サイトを運営している会社が発行しているクレジットカードで買い物をすることで、特別なポイントが付与されたり、割引がされることもあるのです。

ホテルのチェックインが円滑に

ホテルや旅館の予約サイトでは、宿泊代をインターネット上で決済を行なうことができます。つまりはチェックインの際に支払いをせずに、フロントでは必要事項の確認だけで部屋に上がることができるのです。時間を大きく短縮することができますし、旅行だからといって大金を持ち歩かずに済みます。基本的にインターネット上で決済ができるのは宿泊代のみなので、現地で追加料金が必要なサービスを利用した場合には、その場でお金を支払うことになります。

リスクもわすれてはならない

インターネットショッピングでクレジットカードを使うのは便利ではあるのですが、注意をしなければならない点もあります。それは偽サイトです。ブランドの公式サイトそっくりなホームページを作成し、そこでクレジットカードを用いて買い物をできるようにするのです。実際にそこで買い物を行ない支払いを済ませたにも関わらず、商品が届かないというケースは増加しています。ですので、買い物をする際にはそこが本当に公式サイトなのかをしっかりとチェックするようにしましょう。

決済代行とは、クレジットカードの決済、コンビニ決済、携帯キャリア決済等、個別で行っている決済を一括の契約とシステムを導入するサービスです。